仙台市のヘルニア・座骨神経痛・腰部脊柱管狭窄症の根本改善ゆたかな森治療院(旧ちいさな森整骨院)

トリニティメソッドについて

トリニティメソッドの考え方

体の不調は原因も様々です。ゆたかな森治療院では様々な症状をサポートできるよう、整体・カイロプラクティックなど複数の治療法を組み合わせて、患者様に最適のケアを行っております。

また、細胞レベルでの健康を考えた栄養学(正常分子栄養学)に基づく食生活の改善指導や生活習慣の見直し、こころ・感情の問題が体に与える影響等を考慮し、フラワーエッセンスを取り入れる等、総合的に様々な角度からアドバイスをしております。

肉体の痛み(症状)だけに目を向けたり、その時だけの気持ちよさを追うのではなく、その原因となっていることを探し、根本から健康を取り戻す事が出来るように、様々な面からアドバイスをさせて頂きます。
例えば 食生活 食べるもの、食べる時間、食べる量、ビタミン・ミネラルのアンバランス 生活習慣 仕事・家庭での姿勢、寝具、趣味等 精神状態 人間関係のストレスを始め、悩み、いかり、悲しみ、迷い、心配、不安、等々の心の問題 ネルギー状態 個人のエネルギーはもとより、住まい・職場等自分を取り巻く環境のエネルギーからの影響 といった、様々な角度から見ることによって、患者さんと共に治して参ります。

肉体の痛み(症状)だけに目を向けたり、その時だけの気持ちよさ(マッサージなど)を追うのではなく、その原因となっていることを探し、根本から健康を取り戻す事が出来るように、様々な面からアドバイスをさせて頂きます。

食生活

食べるもの、食べる時間、食べる量、ビタミン・ミネラルのアンバランス

生活習慣

仕事・家庭での姿勢、寝具、趣味等

精神状態

人間関係のストレスを始め、悩み、いかり、悲しみ、迷い、心配、不安、等々の心の問題など患者様の生活習慣から一緒に解決していくよう取り組んで参ります。

トリニティメソッドの考え方

当院の治療方法

当院では、症状に対処する対処法をメインとしているわけではありません。
根本の部分を整えて、その人が治りやすい・回復しやすい身体に持っていくことをメインとしています。
もちろん、症状はお聞きしますし、治療前・治療後での症状の変化もお聞きします。
ただ、一番はやはりその人の身体全体を整えることと考えています。

たとえば、多くの治療院では「○○が痛い」と訴えがあれば、○○を中心に診ていきます。これは病院でも同じことです。
そして、そこにマッサージをしたり電気をかけたりします。病院ではその症状に対して薬を処方するのも同じことです。
つまり、対処療法となっています。
ただここで知っておいてほしい事実があります。
「症状と原因は違う」ということです。

たとえば、わかりやすいところで『肩こり』を例に挙げてみます。
通常は肩が凝ると言われれば、ほとんどの治療院では肩の筋肉が緊張して硬くなっているんだな、だからそこをほぐせばいいんだな、と考えて、肩をマッサージしたり揉んだりします。
でも、ここで考えてほしいことがあります。

どうして肩が凝るんだろう?

どうして肩の筋肉が緊張するのだろう?

それが肩こりの原因ですよね。
そう、肩をほぐそうと一生懸命に肩をマッサージしても、原因が何も変化していなければ、あまり効果がありません。
やってもらっているときは気持ちがいいのですが、やり終わるとすぐに戻ってしまいます。
肩こりの原因を少しあげてみると、

など、いろいろなものがあります。
それを考えないで、一生懸命筋肉だけを揉んでもあまり効果がありません。
理由は「肩の筋肉の緊張を作っている問題に対しては何もされていないから」です。

筋肉疲労のための肩こりなら、マッサージで少し楽になると思いますが、身体の歪みからきたり、他の要因が大きければ、あまり回復はされません。

ですので、当院では、肩こりであろうと、腰痛であろうと、パーキンソン病であろうと、難病であろうと、

身体のどこが歪んでいるのかな?

身体のどこに負担がかかって症状が出ているのかな?

と言ったことをきちんと明確にしていきます。
体の歪みっていろいろな治療院でも謳われていますが、歪みって気を付けなくてはいけないんです。
まず体の歪みが起きると骨の周囲にくっついている筋肉が引っ張られ、緊張を起こします。
内臓であれば歪みが出来る事、または歪みを起こす姿勢をとることで骨盤に収まっている、肋骨の中に守られている臓器に負担をかけてしまいます。負担が掛かれば当然機能は低下します。機能が低下すればホルモン分泌だったり、代謝だったり、抵抗力も弱まってしまうと思います。
歪みから出発して様々な症状だったり、障害、病気にもつながりかねません。ですのでたかが歪みとは思わずお悩みの症状を抱えている方は今一度自分の生活を考え、見直してみてください。

歪みをどのように明確にしていくかと言いますと、人には反射という制御できない運動があります。それを使ってみていきます。そのテストがO-リング検査や、キネシオロジーテストで診ていきます。

主に患者さんの左手を使っていきます。
これはどこに筋肉でも出来るのですが、私がやりやすいのが左手というだけです。
患者さんが病気などで力を入れることができないときは、付添いの人の手を借りたり、私自信の反射を利用して診ていきます。
そこで調べて出てきた歪みを整えていくことになります。

先述した捕捉になりますが、人間の身体で非常に大切になるのが、中心軸です。
立っていても座っていても、この中心軸が歪んだり傾いていると脳にダメージが与えられます。他の中心から遠くお筋肉にも悪影響が及びます。
中心軸はたとえば、地球上(地面)に立った時をイメージしていただけたらわかると思いますが、両脚・骨盤・背骨・脳と言ったところを通る軸のことです。
これがきちんとしていれば、健康、または病的に傾いたとしても健康を回復する力が発揮されやすい状態です。
しかし、中心軸が整っていなければ、肩こりや腰痛はもちろん、内臓や中枢系(脳や脊髄)の不具合、そして抹消系(脳神経や脊髄神経)の不具合なども起きやすくなります。

当院では、中心軸(歪み)と内臓、エネルギーに着目して、施術を行っていきます。

具体的には、身体の歪みを明確にした後に、必要に応じて…

となっています。
揉みほぐしやマッサージ、ボキバキするような矯正はしていません。
マッサージをしても身体が整うわけではなく、ボキバキしなくても身体を矯正することはできますので。
とてもソフトな刺激なので、施術中に寝てしまう方もいるくらいですので安心してお受けください。

所在地:〒981-3117宮城県仙台市泉区名坂字山岸51-5ブラウニー市名坂102

電話番号:022-342-9755

院名
ゆたかな森治療院
住所
〒981-3117
宮城県仙台市泉区名坂字山岸51-5
ブラウニー市名坂102
TEL
022-342-9755
診療時間
9:00~13:00 / 15:00〜20:00
定休日
土曜午後・日・祝

院長ブログ

トリニティメソッド
ページのトップへ戻る