仙台市のヘルニア・座骨神経痛・腰部脊柱管狭窄症の根本改善ゆたかな森治療院(旧ちいさな森整骨院)

院長ブログ

腰の痛みをマッサージで和らげるか?それ以外でとる方法は?

仙台市泉区、富谷市の腰痛、ヘルニア治療専門、膝の痛み専門治療のゆたかな森治療院です。

今回のお話は患者さんからの疑問に対して実際にお答えした内容が皆さんも

同じことを考えられているのではと思いブログで書かせていただきました。

患者さんのお悩みで良く話に出る言葉(ぶり返す・なかなか変わらない)

ゆたかな森治療院に来ていただいた患者さんが、腰が痛く、足が痺れるというお悩みの症状を抱えていて

整骨院や接骨院に行ってマッサージを受けていたというお話を聞きました。

マッサージをしてもらった患者さんの反応は二通りあり、家に帰ったらもう痛くなっている

良くなって来たんだけどそこから先の痺れがなかなか取れないといったお話を聞きます。

マッサージをしてもらって痛みや痺れが治ったと思った患者さんはこちらに来られないでしょうし

行った整骨院や接骨院で満足な結果を得られたのだと思います。

 

しかし、当院に来られた患者さんはなかなか改善しなかったり、すぐぶり返してしまうといった

痛みの循環にはまってしまっていてどうにかしたいと考えられて来ていただいたのだと思います。

ではなんでぶり返してしまう・変化がなかなか起きないのか?

 

痛みの原因に対するアプローチの違い

マッサージをする目的は血液の循環を良くすることやリンパの流れを良くすることで

痛みを起こしている物質や老廃物の除去が目的です。

筋肉の緊張を緩めるのが目的だと思います。

痛みを引き起こしているのも痺れを起こしているのもこの筋肉の緊張が原因になっていることが

多いですが、ではなんで症状を引き起こしている筋肉が緊張・硬くなっているのでしょう?

 

その緊張を引き起こしている原因が何から来ていてこのような状態になっているか

わかっていなければいくら筋肉をマッサージやストッチなどしてもまた同じ筋肉の

緊張を起こしてしまいなんの解決になっていないということになってしまいますよね。

ゆたかな森治療院では痛みや痺れなどを起こしている筋肉の緊張がなぜ起きているのか?

何が原因になっているのかを患者さんの生活の中から一つずつお聞きして

・体の構造(歪み)生活スタイル

・その人の食べているものや体に取り入れているもの(薬やサプリメントなど)

・その人が生活している上で受けている心の問題(人間関係・職場環境・考え方など)

主にこれらの項目をお聞きし調べていき問題となっている筋肉の緊張や症状を

起こしている原因を突き止めていきます。

原因がわかればあとはその問題に対してアプローチすることで筋肉の緊張や症状を起こす原因がなくなり

痛みを起こすサイクルが途切れることによって痛みをぶり返さない体になっていきます。

ここで以前にもブログで書いた食べ物の重要性が大事になってきます。

今の自分の体を構成しているのは食べたものからしかできていません

自分の体が車だとしてその車になんだか良くわからないオイルやガソリンを入れたいですか?

またはそれを入れ続けたらどうなってしまうと思いますか?

想像できるはずです。

壊れます

ですので体を良くしていくためには食べ物も重要になってきますので是非まだ知らない方は

以前の記事をご覧になってください。

http://chiisanamori-8.com/blog/91/

http://chiisanamori-8.com/blog/101/

http://chiisanamori-8.com/blog/106/

http://chiisanamori-8.com/blog/111/

 

話を最初に戻しますとマッサージも気持ちいいとかリラクゼーションとして

気分転換やリフレッシュに活用することはいいと思いますし、リフレッシュすることで

お悩みの症状がなくなるという方はそれで全然構わないと思います。

マッサージやリラクゼーション ≠ 施術や治療

マッサージと施術は根本的に目的が違うと認識してもらい利用されると良いと思います。

 

お困りの方の役に立てれば幸いです。

 

また患者さんとの話のやりとりでみなさんの疑問に思っていそうな話題を

ブログに書きたいと思いますのでその時はご覧になってください。

 

 

 

一覧ページへ

交通事故治療・むち打ち治療

院名
ゆたかな森治療院
住所
〒981-3117
宮城県仙台市泉区名坂字山岸51-5
ブラウニー市名坂102
TEL
022-342-9755
診療時間
9:00~13:00 / 15:00〜20:00
定休日
土曜午後・日・祝

院長ブログ

トリニティメソッド
ページのトップへ戻る