「ゆたかな森治療院」仙台市泉区・整体で口コミ評価No.1

脊柱管狭窄症

脊柱管狭窄症

 

なぜ、どこに行っても
改善しない症状
根本改善されるのか?

 

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • しばらく歩いていると、足にしびれや痛み、冷たさなどを感じて歩けなくなる
  • ブロック注射や坐薬、コルセットに頼りっきりな生活を変えたい
  • 脊柱管狭窄症と言われて3ヶ月以上治療を受けに通っているが、保険施術では効果が感じらない
  • 繰り返す腰痛をなんとかしたい
  • 手術をしたが、また痛みが再び出てきて繰り返しになっている
  • 家事で立っていることつらいけど座っていることもつらい
  • もうこの痛みは治らないものと諦めている

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

お客様の喜びの声が
信頼の証です!/

 

「脊柱管狭窄症で腰痛、足のしびれ」

腰痛と足のしびれが酷く、朝立っているのが辛く、椅子を用意して朝食の準備をしていました。体の歪みや原因を治していただき治療を重ねるたびに腰痛、しびれが良くなり、歩くのも杖を忘れるようになりました。立っている時も椅子を忘れることがあります。一つ一つ体の調子を聞いていただき悪いとことを治療していただくので来院するのが楽しみです。本当に感謝しています。

(N,O様)

※効果には個人差があります

「腰の痛みで仰向けになれず寝れない、歩行も困難でした」

腰痛で正座や椅子に座るのが辛く、痛みで仰向けになることもできずゆっくり眠れてませんでした。激しい痛みで歩行困難な状態になることもありました。今まで整形外科、整骨院でのマッサージカイロプラクティックなど8ヵ月近く治療してきましたがどうしても腰の痛みが取れず辛い日々を過ごしていました。こちらの治療は体に優しい治療で安心して受けられます。治療をしていただいて1ヵ月になりますが、治療のたびに腰痛が改善されていき本当に楽になりました。今では正座も椅子に座ることもできるようになりぐっすり眠ることもできるようになって本当に嬉しいです。親身になって治療してくださる先生に感謝です。

(T,Y様)

※効果には個人差があります

 

 

医療関係者やアスリートが 当院の技術を絶賛

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも脊柱菅狭窄症が
改善されるのか?

 

他で良くならない理由

脊柱菅狭窄症

1.痺れを起こしているところ、痛みを感じているところに対して治療を受けている

対症療法とも言われ、症状が出ている部分に対して治療をするというのがこれにあたります。

例に出すと、痺れ・痛みがある状態で病院やその他の治療機関で受診して治療、施術を受けた際に、痺れや痛みがある腿裏、おしり、足のみをマッサージを受けたりストレッチしたり、鍼を受けたり、中には大掛かりな機械で体を伸ばしたり、電気治療など患部に当てたりなど、『気になっている部分や痛い、しびれが出ているところに対してアプローチする』

このやり方ですと症状に対して対処しているため、その原因を引き起こしている原因に対してアプローチできていないため、なかなか改善に至っていないことが挙げられます。

 

2.体の状態がここまで悪くなってきているのにはそれなりの負担やストレスをかけてきた積み重ねで起きているものであるが、体が変わっていく状態まで治療を受けられていない。

脊柱管狭窄症という症状は、経験のある方はご存知だと思いますが、急になるものではありません。長い間、腰の痛みや不調を抱え、いろいろ治そうと病院や整骨院や鍼灸、整体など様々な治療機関に行かれて過ごされてきている中、徐々に痛みが強くなったり痺れが出現してりしてそれで現在の状況になってしまった方が多いのではないかと思われます。

この今までの負担がかかったものを取り除いていくわけですから、体の状況によっては良くなるまでにお時間を頂く必要がある事もあります。症状が強く出ていて長く苦しまれている方は、

痛みや痺れの方(症状)に目がいってしまい、体の変化にかかる時間や変わってきている体の状況に気づかず施術を辞めてしまっているケースがあります。体の関節や筋肉は動くのが通常ですが、痛みが出ないように動かさなかったり、ずっと固定していたりされていた場合、施術してどんどん関節や筋肉の動きを出していく必要があります。痺れがまだあったとしても、体の動きや筋肉の動きが出てきたり、痛みによる荷重の偏りが変化が出てきていれば、痛みの物質や筋の緊張はこれらによって改善されていきます。ただ痛みや痺れだけに目を向けず、それらを引き起こしてしまっている要因の方の変化や以前の状態からの変化に目を向けてもらえればと思います。

 

 

症状についての説明 

説明

脊柱管狭窄症といえば2点の主な症状が挙げられます。

  • 間欠性跛行といって長い距離を歩くことが難しく、休み休みになってしまう
  • 前かがみになると楽になる

この2点が主な自覚症状です。

脊柱管狭窄症とは、首から腰骨までの脊柱(背骨)の中を椎間板や関節、黄色靱帯などで囲まれた脊髄の神経を通す道が狭くなり、神経に触れて生じる痛みやしびれによるものと、『間欠性跛行』という足に流れる血流が上手く流れなくなることで痛みやシビレが足にかけて走り、歩きにくくなる特徴的な症状と合わせて起こるものとされています。特徴として、歩きはじめてしばらくすると、だんだんと足がシビレたり痛みが出る・重くなるなどして歩くことが辛くなる症状が現れます。
そこで一旦休んで腰を丸くしたり屈めてしばらく休むと、また歩けるようになりますが、同じように繰り返しの症状を起こすことが特徴です。

しばらく歩いて、歩けなくなる時間には個人差がありますが、目安として、20分以上歩くことが出来なければ、症状としては重いタイプと言われています。

 

 

原因

脊柱菅狭窄症

多くの脊柱管狭窄症の症状を起こしている要因は神経根を圧迫している為とか、馬尾神経が原因で痛みや痺れを起こしているなどなど、起きている現象を細かく挙げればきりがありません。重要なことはなぜこのような症状を引き起こしたかがとても重要で、普通に生活をしていただけで神経根を圧迫したり、馬尾神経を圧迫したりはしません。必ず日常生活の中でこれらの症状を引き起こす行為をしてしまっています。まずは、自分の生活で何が痛みや痺れの原因を作っているか?またそうならないようにするためには何をしていかなくてはいけないのかをはっきりさせ改善することがこの脊柱管狭窄症の問題を解決する近道になります。

また年齢のせいであるとかそういったことは全く当てはまりません。年齢のせいにしたら世の中のおじいさん、おばあさんはみんな狭窄症ということになってしまいますからね。

ですからもし、年齢による狭窄症と診断されて諦めていた方も希望を持って欲しいと思います。

 

 

当院での改善法

脊柱菅狭窄症

なぜこのような症状を作ってしまったかを見つけ出すことが一番初めに重要になってきます。その症状を作っているのは痛みを作ってしまった本人の日常生活の中にある問題になってしまう行為や癖や食生活、職場環境や家での環境など、一見関係ないようなことが症状を作ってしまっている事があります。痛みを作ってしまう要因を大きく3つに分けると体の構造の問題(姿勢など)・栄養の問題(普段の食生活)・こころ(ストレス)によるものが痛みを作っています。当院では痛みや痺れなどを抱えてこられた患者さんの問題を広い範囲で見つけ出し、構造・栄養・こころの3つの要因を改善し、お悩みの症状を改善してまいります。

 

 

キャンペーン

 

7月26日までに
\ご予約の方に限り/

 

症状改善整体コース

初回1,980円
(通常1回 5,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:022342975524時間受付・予約フォーム > MAP

 

 

なぜ、初回1980円なのか?

 

1980

  • 初めて行くところはどうしても不安
  • いきなり正規の料金を払うには抵抗がある

などと、お考えの方も多くいらっしゃると思います。

確かに一度も施術を受けずに「ここに任せよう」と決めるのは難しいかもしれません。

そこで当院では初回1980円のキャンペーンをご用意しました。これなら費用を気にせず自分の身体に合うかどうかお試しできると思います。

身体が本当につらい時に頼りになる治療院かどうか、ぜひご判断下さい。

 

 

当院代表は日本や海外で 治療家の育成を行っています

 

 

他院とはどこが違う?

↓

ゆたかな森治療院の
8つの特徴

 

1. 初回約30分のカウンセリング・検査で原因を徹底的に特定

説明

症状の本当の原因を知ることが根本改善への最短距離となります。徹底的に調べ上げます。

 

 

2. 納得頂けるよう、分かりやすく説明します

説明

あなたの症状がどこから来ているか、専門用語を使わず分かりやすく説明します。何でもご相談下さい。

 

 

3. バキバキしない、痛みのない施術

施術

小さなお子様から妊娠中の方、90歳を超えたご年配の方でも受けられる整体です。

 

 

4. のべ10万人が感動。ベテラン治療家が施術

施術

豊富な経験と高い技術を駆使したオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

5. アフターケアが充実!再発予防もお任せ

アフターケア

施術効果UP&再発予防のための日常の動作や食事指導などセルフケア指導にも注力しております。

 

 

6. 清潔で落ち着いた院内が評判。衛生管理も徹底

院内

落ち着いた内装の院内が評判。当然ですが、除菌やタオル交換など衛生管理も徹底しております。

 

 

7. 駐車場完備。市外からも多数ご来院されます。

駐車場

技術が評判で仙台市内のみならず、富谷市・大和町・大郷町など市外からも多数お越し頂きます。

 

 

8. 完全予約制だから待ち時間なし

予約

お客様をお待たせする事がないよう、完全予約制を採用。

 

 

全国の有名整骨院・
整体院からも推薦
\ 頂いております /

 

「患者さん一人一人と向き合って対応している情熱を持った先生です」

わたなべ治療室

渡邉剛哉先生

私自身、平成元年に国家資格を取得してから治療業界に携わって来ました。
その中で数々の治療法の勉強会やセミナーに参加させていただき、
たくさんの治療家と交流をさせていただいています。
しかしながら自分が診ていただきたい、あるいは自信を持ってご紹介が出来る先生となると残念ながらなかなかいらっしゃらないというのが本音です。
その数少ない先生の中に小森先生がいらっしゃいます。
治療技術は当然のことながら、その人柄の良さや患者さんに対する熱い情熱を持った数少ない先生のひとりです。
ひとりひとりと向き合い患者さんの人生をより良いものに変えてくれる先生です。
地域で困っていらっしゃるのならば迷わず来院されることをおすすめします。

「患者様を包み込む思いやりや優しさを持った先生です」

こうざき接骨院
院長
小林武晴先生

小森先生とは、学生時代から20年来のお付き合いをさせていただいております。
小森先生の魅力は、何といっても患者様に対して、包み込むような思いやりと溢れる情熱で寄り添い行動されるという一点に尽きます。
治療においても、様々な角度から検査を徹底して根本的な原因を見極めた後にとてもソフトな手技であっという間に身体と心が息を吹き返し、人生まで復活するような感覚になります。
知識・治療技術の研鑽を常に怠らず、進化発展を遂げておられる私が知る限りでも数少ない先生の1人です。
最近では、治療技術の講師活動や海外からも招待されて外国人の治療にも携わる頼れる先生です!
是非、皆さんも小森先生に会いに行って治療をしてもらって下さい!

「勉強や努力を妥協しない情熱を持った人です」

坂口治療室
メソッドオブトリニティ 主宰
坂口廣純先生

小森先生は一緒に治療技術や治療の可能性を研鑽し合う素晴らしい先生です。お付き合いは6年ほどですが、もっと、何十年も付き合っているかのような、そんな錯覚を抱く大事な仲間でもあります。
小森先生は、患者さんのためになることとなると、すごい行動力を発揮します。私の治療法を学びに来る時も、初めて会って初めて見た治療にもかかわらず、その場で1年間学びに来ることを決断し、それから毎月2~3回東京の勉強会に出席されていた姿がとても印象的でした。
小森先生の治療に対するのまっすぐさ、ひたむきさにはこちらが学ぶことも多いほどです。
今では仙台の勉強会も牽引し、治療法の講師としても活躍していただいて地元の先生の技術発展に貢献していただいています。

そんな治療の技術もさることながら、私が小森先生の一番輝いているなと思う点はその
【患者さんを一番に考え、そのためになら勉強も努力も妥協しない情熱です】
彼になら、皆様のお体の健康と大切な時間を預ける価値があると私は断言できます。
今までたくさん悩み苦しんできた方こそ、小森先生のような真摯な姿勢で患者さんと向き合い、自己の研鑽を怠ることのないプロフェッショナルの先生の治療を受けるべきだと思います。

最後、私が彼を推薦する情熱が皆様に少しでも伝わればと思いました。貴重な時間をお付き合いいただきありがとうございます。

 

 

キャンペーン

 

7月26日までに
\ご予約の方に限り/

 

症状改善整体コース

初回1,980円
(通常1回 5,000円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

tel:022342975524時間受付・予約フォーム >MAP

 

仙台市泉区の整体「ゆたかな森治療院」医療関係者・アスリートも絶賛絶賛 PAGETOP