仙台市のヘルニア・座骨神経痛・腰部脊柱管狭窄症の根本改善ゆたかな森治療院(旧ちいさな森整骨院)

院長ブログ

階段の上り下りや立ち上がる時の膝の痛みどうしたらいいの?

仙台市泉区市名坂・富谷市の腰痛・ヘルニア、膝の痛み専門の治療院 ゆたかな森治療院です。

今回は患者さんの実際のお話の中にあった膝のお話をしたいと思います。

膝の痛みを抱え、注射やマッサージなど色々治療に行ってみたけど、、、、

趣味でスポーツをしていてジャンプが出来ない、運動を長い時間やっていたり、街に買い物に行って

長い距離を歩くと膝の裏が痛くなる。

階段の上り下りが辛い、、、正座が出来ない、あぐらがかけないなどなど

膝に痛みを抱えている方は思い当たる点が多いのではないかと思います。

これらの痛みを抱えていた方達はこの痛みをどうにかしたいと思い治療に行かれると思うのですが

患者さんに聞くとヒアルロン酸の注射を打ったりマッサージを受けたり、ストレッチしたり整体を

うけたりとなんとか痛みが改善したいと思っていたもののなかなか思うような状態にならず

悩んでいらっしゃいました。

 

実際膝の痛みでも程度があって初期の膝の痛みであればストレッチやマッサージ

でも落ち着いてきてくれると思いますが、すぐに痛みがぶり返してしまったり、

徐々にマッサージやストレッチをしても痛みが落ち着いてきている時間が短くなってきている

症状に関しては膝の症状の重さが進行している、もしくはアプローチを変えていく必要が

あると思います。

 

まずは痛みの出る元を探しましょう

 

膝の痛みが起きるのは当然何もしていなくて痛みが出るということはありえません。

良く「もう歳だからしょうがないね」と年齢のことを病院で言われてしょうがないと

思われている方もいますが、これもおかしいと思います。

実際お年を召した方でもフルマラソンをする方もいますし、膝の痛みに無関係で

元気よく過ごされている方達もたくさんいらっしゃいます。

膝の痛みが起きる要因は痛みを起こしている方の生活の中からしか起きません。

これは絶対です。

人のせいでもないし遺伝というのも原因としては少ないでしょう。

 

大概は普段の生活の姿勢や仕事の環境や職場での姿勢、運動をされる方であれば

運動時の姿勢も大事ですしフォームや体の使い方もポイントになってきます。

ですのでただ闇雲に膝が痛いから腿に負担がかかっているからその部分のマッサージや

鍼やストレッチというのではなく、

1、痛みの出る元を突き止めて、その問題を改善して痛みの元を断つ

2、膝の痛みに関わっている体のバランスや歪みを取り除き痛みに対する治療をしていく

3、膝の痛みで患側の筋力が落ちてしまっている膝の筋肉の筋力アップ

4、体の使い方をチェックし、負担がかかっている動きを修正する

 

これらの手順を踏んでいき膝のお悩みの改善していきます。

お悩みの問題が解決することで痛みがぶり返さなくて

しっかりと踏ん張りがきく膝になっていき日常生活や趣味

そしてスポーツを楽しんでもらえるようになっていきますので

お悩みの方は決して諦めないでください。

 

もし質問や相談などありましたらお気軽にお問い合わせください。

仙台市泉区市名坂字山岸51−5

腰痛・ヘルニア、膝の痛み専門治療院  ゆたかな森治療院

☎︎022−342−9755

 

 

 

 

 

一覧ページへ

交通事故治療・むち打ち治療

院名
ゆたかな森治療院
住所
〒981-3117
宮城県仙台市泉区名坂字山岸51-5
ブラウニー市名坂102
TEL
022-342-9755
診療時間
9:00~13:00 / 15:00〜20:00
定休日
土曜午後・日・祝

院長ブログ

トリニティメソッド
ページのトップへ戻る