仙台市のヘルニア・座骨神経痛・腰部脊柱管狭窄症の根本改善ゆたかな森治療院(旧ちいさな森整骨院)

院長ブログ

冬に股関節や膝が痛くなる人に知っておいてほしいこと

こんにちは!

仙台市泉区市名坂、富谷市のゆたかな森治療院です。

 

仙台でも今シーズン雪かきが必要な程の積雪が何度かありましたね。

子供たちは雪遊びが出来て何より楽しかったと思いますが、

大人たちは公共交通機関や道路状態など、

通勤への影響を考えると戦々恐々です汗

 

 

寒さが与える体への影響

そんな寒さが毎日のように続いていますが

寒さが続いて、

・体が冷えて痛みが強くなった

・昔ぎっくり腰をしたけど、体が冷えたらそれに似た違和感がある

・寒い中立っていただけで腰、膝が痛くなった

・寒い中立っていたら足がしびれてきた

そんな声を患者様からよく聞こえてくるようになりました。

 

 

なぜ冬は腰痛だけでなく色んな痛みをおこしやすいのか。

なぜ冬だけそんなにも腰に負担がかかるのか。

 

 

答えは「寒いから…」「冬だから…」

ではないですよ。

 

 

冬だけが問題なのではなく、

寒いのが問題なのではなく、

 

年中通しての生活リズム、生活の癖がもともと体に

負担をかけてしまっているんです(何ともないと感じていてもです)

 

歩く時には股関節や膝にも注意!

夏だの冬だのに関係なく、普段から痛みを作ってしまう、痛める要素が体に備わっている状態で

 

寒さ、冷えによって筋肉や関節が固まりやすくなり、血液循環がさらに悪くなる。

 

そして凍った道路や、雪が積もった道を歩く時は滑ってしまわない様にと、いつもより慎重になりますよね。

 

そういった道を歩く時はどうしても普段とは違う歩き方になり、

足首の使い方や体重の掛け方も変わってしまい、

普段からの身体に与えている負担に輪をかけて

腰だけでなく股関節や膝にも影響を与えていきます。

股関節痛や膝の痛みは

足だけの問題だけでなく

体全体の問題として

前後の歪みが大きく関わりもします。

 

体の前後の歪みに関してはこちら

 

股関節痛や膝関節痛で注射や投薬をしてもよくならず

当院に来られた方の体を診させていただいて感じるのは、

股関節や膝が本来の原因でなく、

内臓の疲労や体全体の構造に問題があるということです。

 

そして、体全体をちゃんと治療すると

薬などで何ともならなかった痛みが

しっかりとよくなっていきます。

 

寒い時期だから、

前に痛めた所だから、

昔からある痛みだから、

歳を重ねたから、

それは治らない理由ではないですよ。

 

 

そんな悩みお持ちの方は

いつでも当院へご相談ください!

 

大丈夫、ちゃんと治っていきますよ!!

 

もし質問や相談などありましたらお気軽にお問い合わせください。

仙台市泉区市名坂字山岸51−5

腰痛・ヘルニア、膝の痛み専門治療院

体のお悩みは ゆたかな森治療院へ

☎︎022−342−9755

【前の記事】 

【次の記事】 

一覧ページへ

交通事故治療・むち打ち治療

院名
ゆたかな森治療院
住所
〒981-3117
宮城県仙台市泉区名坂字山岸51-5
ブラウニー市名坂102
TEL
022-342-9755
診療時間
9:00~13:00 / 15:00〜20:00
定休日
土曜午後・日・祝

院長ブログ

トリニティメソッド
ページのトップへ戻る